ホームページを見て一目惚れ。

アグレにマイホームの夢を託したい!

長男が誕生し、それまで暮らしていた1LDKのマンションが
手狭になってきたことを機に、新居を探し始めました。
希望していたエリアの新築物件情報を検索していた妻が
「この会社、気になるんだけど…」と見せてくれたのが
アグレさんのホームページだったんです。

そこには個性的でスタイリッシュな施工実績のギャラリーが
掲載されていました。
ホームページを隅々まで読んだ妻は
「この会社の社員さんは、自分たちが造る家を本当に
愛している感じがする」と、単に家のデザインだけではなく、
『アグレ都市デザイン』という会社そのものに惚れ込んだ
様子でした(笑)。

早速近くの物件を見学に行くと、おしゃれな外観デザイン、
広々とした室内空間、使いやすそうな動線と、そのすべてに
満足がいく内容でした。
また、販売スタッフの方の丁寧な言葉遣いやツボを抑えた
説明方法、信頼できる対応に接して、大切なマイホーム
の夢をこの会社に託したいなという想いが強くなりました。

開放的な空間デザインと
収納のアイデアが秀逸

結局、見学した物件はすぐに売れてしまい
「縁がなかったのかな…」なんて思っていたところ、
アグレさんの新しい物件のチラシがポストに入っていたのです。
すぐに見学に行き、今度は即決!
ついに憧れの新居を手に入れることができました。

実際に生活してみて「やっぱりこの家でよかった」と思うことは
たくさんあります。
まずLDKの開放感。視界を遮る壁がないので、キッチンで
料理をしているときでも、リビングで遊ぶ子どもたちの姿を
常に確認することができます。

また各部屋に設けられた大型の収納も、とても使いやすくて
気に入っています。
階段の下やキッチンのすき間など、本来デッドスペースになって
しまうような場所を上手に活用している点も、センスの良さを
感じさせるポイントですね。

ほかにリビングの和室スペースやリビング・イン階段など、
家探しの段階から希望していた仕様はすべて完備。
今は次男も誕生し家族4人、大満足の毎日を送っています。

ご近所みんなでアグレの大ファンです。

ご近所同士で家庭菜園の情報交換

ほぼ同時期に引っ越してきたご近所の皆さんとは、
家族ぐるみで仲良くしています。
そしてどのご家族も、アグレさんの大ファン。
「プチ・アグレ会」と呼んで、花火大会やバーベキューなど
いろいろな活動を楽しんでいます(笑)。

時には子ども連れで、どこかのお宅に集まり
ランチを一緒にすることもあります。
おじゃましてみると一軒一軒少しずつ違ったデザインになって
いて、それぞれのお宅に個性があると感じますね。

花壇をきれいにアレンジしたり、野菜を育てたり、
緑の芝生を敷き詰めたりと、ご近所の皆さんが思い思いの
センスでおしゃれにお宅を飾り付けている様子に、
私たちも新鮮な刺激を受けています。

我が家も家庭菜園を始めて楽しんでいます。

今年はナスやインゲン、オクラなどを収穫することが
できました。ご近所同士で野菜の育て方の情報交換を
することもしばしば…。
これもストレスなく毎日を送るための、大切な時間に
なっています。

こんなすてきなコミュニティーで暮らすことができるのも、
ご近所の皆さんと「アグレの家が好き!」という
共通の想いでつながっていることが大きいのでしょうね。